澪は、村の廃屋で、古びたカメラを手にする。

それは、「射影機」と呼ばれる、特殊な機械だった。
射影機は、目に見えない霊的な存在をとらえるために
作られたもので、それら「ありえないもの」を写し撮ることで、
除霊にも似た効果を得ることができる。

村が地図から消える前に、この村を調べに来た民俗学者が残したものらしいが…







そのニ 霊との戦いへ

TOPに戻る

<TECMO TOPに戻る>