皆神村に迷い込んだ主人公・澪を主観視点でプレイできるモード
それが今作から導入されたFPSモード。

主観視点でのプレイにより前作『零〜紅い蝶〜』では見えなかった村の表情が垣間見え、 ただの曲がり角や通路でさえその怖さは倍増する…

移動時には画面右上にミニMAPが表示され、位置確認がしやすくなる。
今まではっきりと確認できなかった村の一面を発見できるかもしれない…

 




FPSモード専用にカメラのデザインを一新。
ファインダー越しのデザインも変更し新たな感覚で探索できる。
ファインダーモードでのフィルム変更が可能に…
『〜紅い蝶〜』ではフィルムの切り替えはメニュー画面でしか行えなかったが
今作ではカメラ越しでのフィルム切り替えが可能となった。
■シャッターチャンス演出
霊波計のデザインは一新され、シャッターチャンス時の演出も進化しました。